No135:パートナーの不倫やDVが原因で明るい性格を失ってしまった36歳リスナー様へ

【お便り抜粋】⇒「結婚後、次女を出産したタイミングでパートナーの不倫と隠し子が発覚しました。相手の女性に対して結婚までほのめかしていたそうで、私は彼と話し合いの場を持ちましたが「相手の女性が結婚しててもいいと言ってきた」「妊娠中の性欲どうしたらよかったのか?」など呆れてものも言えないような言い訳に甚だ幻滅し、その後その女性との関係は切れたものの、パートナーへの信用は未だ回復していません。また、結婚当初からの酒癖の悪さ、感情が高まると抑えが効かなくなり暴力に走る、いわゆるDVなどもあり、私自身が人として彼を受け付けなくなってしまったため、今では部屋を完全に分け、お互いに共有部分では顔を合わせない様に配慮し…」

■投稿はこちらから!
■やる気あり美WEB:https://yaruki-arimi.com/

No134:「今後、日本のLGBTQ個人がより豊かに暮らす上でどのようなコミュニティが作られていくと良いと思いますか?」40代リスナー様へ

【お便り抜粋】⇒「お題をリクエストしてみようと思います。現在お二人が思い描く「理想のパートナーシップ、理想のコミュニティ」について聴きたいです。お二人にとって理想のパートナーシップはどんな形が見えていますか?パートナーとの関係性やライフスタイルでこだわりたいことなどありますか?また、今後、日本のLGBTQの個人がより豊かに心地よく生活していく上で、家族や恋人などのプライベートな関係性の外側に、どのような繋がり、コミュニティが作られていくと良いと思われますか?」

■投稿はこちらから!
■やる気あり美WEB:https://yaruki-arimi.com/

No133:同性婚が出来るようになっても結婚できなかったら…という未来にソワソワする20代リスナー様へ

【お便り抜粋】⇒「同性婚がいつかきっと日本でも出来るようになると最近ようやく信じられるようになったのですが、そこでふと、もし本当に出来るようになりましたー!!と発表された日、日本の同性カップル達はどんな風になるのか妄想してみた時、早く結婚したいねと前々から語り合ってきたカップルにとっては念願の日になりますが、まだそういった事まで話していないカップルにとっては、急な展開を強いられることになるんじゃないかと思ってしまい……」

■投稿はこちらから!
■やる気あり美WEB:https://yaruki-arimi.com/

No131:自分の常識を一般化してくる父親との付き合い方にモヤる28歳リスナー様へ

【お便り抜粋】⇒「昼飯を作りながら『中田敦彦のYouTube 大学』を聞いていると、その中で「ドストエフスキーは死刑に処される前の5分間必死に何をするか考え、それを実行し、その後で減刑となって釈放された。それ以降時間への感覚がすごくシビアになり、多くの名作を残した」というエピソードが引用されていました。それを一緒に聞いていた父親が「ドストエフスキーの話、知ってた?」と聞いてきました。知らなかったので「知らなかった」と答えると「普通知ってるで…」と返してきました。「そんなわけねーだろ、だったら中田引用しないだろ」と思いながらも「あ、そう」と言って流しましたが……」

■投稿はこちらから!
■やる気あり美WEB:https://yaruki-arimi.com/

No130:わざとぶつかってきたと思われるおじさんに仕返しをしてモヤった35歳リスナー様へ

【お便り抜粋】⇒「仕事帰りに寄った大型スーパーを出ようとした時のこと。私は大きなカバンを肩からかけて、手にはスマホを持って電車の時刻をチラチラ見ながら歩いていました。向こうから50〜60代位の男性が歩いてきていたのですが、出入り口ですれ違う時に凄い勢いでぶつかってきたのです。あまりの勢いによろめきました。男性はこちらを気にもせずそのままの勢いでスーパーへ入っていきました。勢いの凄さに驚きすぎて、そのままスーパーを出て行こうと何歩か歩いたのですが…やっぱり許せん!と追いかけて行き、男性を見つけ、持っていた大きなカバンでぶつかり返しました。」

■投稿はこちらから!
■やる気あり美WEB:https://yaruki-arimi.com/

No129:「お母さんの手になってきたね」の一言に対する「そんなことないよ!」のフォローにモヤった36歳リスナー様へ

【お便り抜粋】⇒「自分の出産後も変わらず気兼ねなく仲良くしている友達たち(私以外は独身です)がいるのですが、そのメンバーでいつものように飲んでいたある日のこと。一人が私の手を見て、「〇〇ちゃん、お母さんの手になってきたね」と言いました。そこで私が答えるより早く、間髪入れずに別の友達が「え〜!そんな事ないよ!」と言って(くれた)のですが、この「そんな事ないよ」の言葉を地味に引きずっています。子育てと家事で酷使している私の手は確かに少し乾燥しているし、ササクレもひどく、ネイルも全くしない(これは昔からずっとですが)、シミも出始めているけれど、私はこの手になんのコンプレックスもなく、むしろ「お母さんの手になってきたね」が嬉しかったりもしたのですが・・・」

■投稿はこちらから!
■やる気あり美WEB:https://yaruki-arimi.com/

No128:大好きな事を友人に真っ向から否定されて悲しくなった36歳リスナー様へ

【お便り抜粋】⇒「私には、約10年間応援し続けている推しがいます。最近その推しが、ポッドキャストの番組を始めました。先日、友人宅に久しぶりに遊びに行った際に、その推しのポッドキャストの話題になったのですが、友人は『番組の内容自体はおもしろいと思うが、出演者の二人(私の推しともう一人)の話し方や口調が嘘っぽい、相手によく見られたいというエゴみたいなものを感じる、聴くと不快になる』という感想を私に伝えてきました。友人はもちろん私がその推しを大好きな事を知っています。ショックを受けつつも、返答に困ってしまい、ヘラヘラしたまま何も言えずに帰宅しました。なんで少しも言い返せなかったのかと、悔しいというより悲しくなりました。」

■投稿はこちらから!
■やる気あり美WEB:https://yaruki-arimi.com/

No127: 小池栄子さん、LiLiCoさん…憧れの存在&自分がエンパワメントされるコンテンツの話

【フリートーク回】あたしらは何に、なぜ励まされる?エンパワメントされる人やコンテンツの話

■関連回⇒「No124:自分よりひと世代前を生きるLGBTQコミュニティの人々に響くカルチャーが気になる40代リスナー様へ」
■投稿はこちらから!
■やる気あり美WEB:https://yaruki-arimi.com/

No126:性欲が制御できないと悩む23歳リスナー様へ!酒のみすぎて背中が痛くなった太田の話をそえて

【お便り抜粋】⇒「私の悩み、それは”性欲が制御できない”ということです。暇さえあればネットでエロ動画を見る、出会い系アプリを開いていい感じの人がいないか探す、、、もう常にエロモード全開なのです。多少の波はあるのですが、頭の中はエッチなことばかり。こうなると、物事の優先順位がめちゃくちゃになってきました。例えば、勉強すべき時なのにエッチ目的で人と会うことを優先したり、夜、睡眠すべきなのにガシオナに時間を割いたり、頭では分かっていても、なかなかこのエロブレインを制御できません。」

■投稿はこちらまで!:https://t.co/ImVegCquDY?amp=1
■やる気あり美WEB:https://yaruki-arimi.com/